和室

和室の魅力を再確認!!

以前までは、和室から洋室へリフォームをされる方が多くみられましたが、現在では、和室の良さが徐々に見直され、洋室を和室にリフォームするご家庭が増えてきています!
では、なぜ和室の良さが見直されてきているのでしょうか??
今回は、和室のメリットと進化している畳をご紹介します!

< 和室のメリット >

■ 客間や、寝室スペースに使用できる

来客があった場合、和室に座布団を敷けば、応接間にすることができますし、親や友人が泊まりに来た際も、布団を敷くだけで簡単に寝室にすることができます。

■ くつろぎスペース

少し横になってくつろぎたいという場合、フローリングでは床が硬く、身体に負担がかかってしまいますよね。しかし、畳であればそんな心配はありません。

■ お子さんの遊び場・お世話のスペース

畳にはクッション性がある為、遮音効果もありますし、小さいお子さんが転んだ場合にも、フローリングに比べて安全性が高くなります。またお子さんのお昼寝や、オムツを替える際にも、畳は重宝します!

■ 調湿効果

畳で使われる、イ草には調湿効果があります。梅雨時期は湿気を吸収し、冬の乾燥する季節には、放出してくれるので、快適に過ごすことができます。

和室

~畳の進化~

畳のイメージとして、古いイメージをもたれる方も多いかと思います。また傷つきやすい・お手入れがしづらいなどのデメリットがありました。
しかし、現在では、様々種類の畳がでており、デメリットが解消されてきています!

● 畳の色の変化を防ぐ、和紙畳‥‥ 天然のイ草の畳であれば、時間が経つにつれて色が変わってきてしまいますが、素材に和紙を使用している為、変色がほぼありません。

● カラー畳‥‥ 一般的な緑色の畳だと、部屋の雰囲気と合わないという場合、カラー畳もオススメです。イ草を色染めして作られています。

● 縁なし畳‥‥ 縁がある畳だと和のイメージが強くなってしまいますが、縁なし畳は、ご自宅の雰囲気に合わせやすいのが特徴です。縁なし畳の代表的なものとして、“琉球畳”があります。近年オシャレだと注目を集めている畳です。

● 樹脂畳‥‥ 樹脂で作られている畳は、丈夫でお手入れがしやすく、また水分に強いので、ダニやカビの発生をしづらくしてくれます。

やまもとくんキャラクターライオン
いかがでしたでしょうか??
ライフスタイルが多様化している現代だからこそ、和室の良さが見直されているのかもしれませんね。今現在、ご自宅が洋室のみという方も、和室を取り入れてみては、いかがでしょうか。

無料見積もり

Please follow and like us:
Posted in リフォームの基礎知識, 内装リフォームの基礎知識