赤外線サーモグラフィー

赤外線サーモグラフィーを導入しました

赤外線サーモグラフィは家の外壁を診断し、エネルギー効率を視覚的に確認するのに有効なツールです。

赤外線サーモグラフィにより断熱材の劣化状態を可視化することで、エネルギー損失の大きい場所が特定できます。家の外壁全体をスピーディに検査でき、迅速なエネルギー診断が行えます。

エネルギーコンサルティングのための外壁診断

赤外線サーモグラフィは、家の冷暖房システムのエネルギー損失を可視化できる理想的なツールです。

高い温度分解能により、テストーの赤外線サーモグラフィは、家の冷暖房システムに使用されている断熱材の劣化や熱橋を瞬時に熱画像として捉えることができます。

外に面した窓やドア、ブラインド、ラジエータ接地面、屋根、家の基礎などのエネルギー損失を総合的に診断するために、エネルギー効率を分析し、メンテナンスを実行します。

外壁診断がされた物件の詳細なエネルギーコンサルティング は、省エネにも貢献できる可能性があります。

Please follow and like us:
Posted in やまもとくんニュース.